1日に2~3回(びみょう)パソコンが再起動してしまうときに疑いたいこと

Computer

結論から言います。BIOS に入り、メモリークロックを 3200Mhzから2800Mhzに落としました。

さて症状ですが、ブルースクリーンではないです。ふとマウスの動きが止まり、ちょっとして再起動が始まります。それだけ。

重い負荷がかかるような映像編集作業をしているわけではない。ATOM で書いたプログラムをブラウザでリロードチェックしてるくらい。

なんでこの程度の作業で再起動するん?いうくらい軽いことしかしてないのに…なんで?

あ、小心者の私はオーバークロックなんて漢らしいことはしません。

そして今回の症状は、一日に数回、自動で再起動する。ただそれだけ。

午前に1回、午後1回。とか。午前中は無事で、午後に1回、みたいなカオス。

この不定期に訪れる自動再起動、回数が微妙(自分的に許せる)なため、しばらく放置(様子見)してました。大人だなあ私は(調べる時間がなかっただけだけど)。

でもきっと電源かメモリーだな

ことのきっかけは、ようやく登場した Intel の 第11世代CPU Core i7 11700 を使いたく、いやそれならと同時に登場した Z590 のマザーボードと共に導入したときからだった。

Z590 に関しては Z490 と何が違うんだよ、という方々もおられるのは分かっている…しかし

漢なら黙って最新

それだけの理由です。

組み合わせたパーツは以下のとおりです。

▼マザーボード ASRock Intel 第10・11世代CPU(LGA1200)対応 Z590 チップセット搭載 ATXマザーボード 【国内正規代理店品】 Z590 Steel Legend

なんかしらんけどKのCPUじゃなくても
オーバークロックできるらしい。せんけど

ASRock Intel 第10・11世代CPU(LGA1200)対応 Z590 チップセット搭載 ATXマザーボード 【国内正規代理店品】 Z590 Steel Legend - Amazon.co.jp
ASRock Intel 第10・11世代CPU(LGA1200)対応 Z590 チップセット搭載 ATXマザーボード 【国内正規代理店品】 Z590 Steel Legendの通販

▼CPU インテル CPU BX8070811700/A Corei7-11700 8コア 2.50 GHz LGA1200 5xxChipset

無印

インテル CPU BX8070811700/A Corei7-11700 8コア 2.50 GHz LGA1200 5xxChipset - Amazon.co.jp
インテル CPU BX8070811700/A Corei7-11700 8コア 2.50 GHz LGA1200 5xxChipsetの通販

▼メモリー TEAM DDR4 3200Mhz PC4-25600 16GBx2枚(32GBkit)デスクトップ用メモリ Elite Plus シリーズ RED JEDEC準拠日本国内無期限保証(永久保証)正規品

最近のメモリーは光るらしい

TEAM DDR4 3200Mhz PC4-25600 32GBx2枚(64GBkit)デスクトップ用メモリ Elite Plus シリーズ 日本国内無期限保証(永久保証)正規品 - Team
TEAM DDR4 3200Mhz PC4-25600 32GBx2枚(64GBkit)デスクトップ用メモリ Elite Plus シリーズ 日本国内無期限保証(永久保証)正規品の通販をAmazonで。

▼記憶装置 CFD 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 1TB CSSD-M2B1TPG3VNF

Z490以上のマザー かつ 11世代CPU で
やっと第4世代の超高速NVMeが使える

Amazon | CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 1TB CSSD-M2B1TPG3VNF | シー・エフ・デー販売 | 内蔵SSD 通販
CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 1TB CSSD-M2B1TPG3VNFが内蔵SSDストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ようやく仕事のキリがついたのを機に、原因でも調べてみるかと、いろいろやらかしました。ええ。

最初に疑ったのは電源。これには理由がありました。組み立てるときマザーボード側にある端子にさせない電源コネクタが1箇所あったんですよ。CPU補助電源ってやつ。

最近のマザーボードには CPU 電源が一つじゃなく補助電源もあるんだね。

初めて見たし

この 8ピンだけってのがいけないに決まってる、絶対そうだっ(指すところがあるのに刺さってないのは精神的にもよろしくない)と思ったわけです。

補助電源 4+4ピン がついた 電源ユニット 買いました。

FSP 80+ BRONZE認証 ATX電源 550W[ HA550 ] - エフエスピー(FSP)
FSP 80+ BRONZE認証 ATX電源 550Wの通販をAmazonで。

これで一安心。

と思いきや、この根拠のない確信は即座に崩れ落ちました。状況変わらず再起動。

違うんかい

いやいい、これでいい。指すべきところに刺さって、あ~すっきり(泣)。

原因は他にあるってことも分かったしね

で、メモリー買い換えよう、みたいな散財にはいたりませんでした。踏みとどまりました。なんとか。

したことはメモリークロック数を落とした。

3200Mhz → 2800MHz

ほんというとマザーのBIOSアップデートしたり、なんやかや色々したんですけど…

ここ2日、あの悪夢のような自動再起動は起こってません。今は平和な時間が流れています。

コメント