朝霧湖マラソン/2015

自分をコントロールしてみよう

IMG_1815
初めてレースに目標を立てた。

これまで、何となく走っていた。漠然と走っていた。とゆーか、何かを考えて(考えながら走るのとは違う)走る余裕がなかったわけだけど。

ほんとに想定どおり走れるのか?という感じでスタート。

結果、

1時間59分04秒(2014/5/3 2:19:16)。

朝霧湖ハーフは過去一度も経験したことのない「目標を立ててそのとおり実行する」というレースになった。

前半:~10k 5:53:8
後半:10k~ 5:29:0

後半のペースが前半のペースを上回ることができた。

といっても、ここは地形(勾配)という点でそうなるようにできている。前半(13キロ地点まで)がほぼ上り、そこからはほぼ下りなのだから。

ちなみに去年は…

~10k 6:30:4
10k~ 6:28:7

と、こんなふうに、ここは後半が楽(?)になるわけね。

ただ、それよりも。15キロ~の失速をしない。というか、15キロからだけのために走ったみたいなものだった。

IMG_1812だいたいその辺(残り1/4あたり)から失速するんだなあ。距離にかかわらず。

結果、15k~のキロ平均

今年 5:04
去年 6:29

残り6キロだけ見れば、去年のベストレースのさめうらと比較しても

14/11/09 5:07 さめうら
14/12/06 5:06 坊っちゃん(フルマラソンの翌週)

を押さえてPBなわけだし。といってもレースはその時の体調、コースの案配など様々な要素で変化するものだからある一部分だけ切り取って比較しても意味はないんだけどね。それは分かっている。

満足いくレースだった。愛媛マラソン以降、レースごとに落ち込んでいく感じから脱出するための光がようやく見えた良いレースになった。

こうなると今シーズン最後となる小豆島が待ち遠しくなってきた。といっても1年をかけて今年1月の状態に少しずつ戻していく計画は変わりない。あせらず一歩ずつすこしずつ走る力を取り戻していこう。

コメント