NEW C-HR/チューンナップサブウーファーKSC-SW11

NEW C-HR

ちょっと前までココやナッツに会いに行けた日曜日、楽しみだった日曜日。なのに自宅待機が推奨され始めたため、自宅を掃除したり、断捨離したりするしかなく。

車を弄る時間はたっぷり

 C-HR のオーディオをなんとかしたい

2019年マイナーモデルチェンジとなった NEW C-HR ですが、これまで13年乗ってきたマークXから乗り換えて音楽を聴いたときは少なからず衝撃でした。イコライザー設定すらない。割り切ってますね。

どうにもしようがない

(今までカーオーディオ触ったことないくせに)サブウーファーを付ければマシになるんじゃないか、などと思いついてしまったわけです。あ、地響き立てて鳴らすつもりはないですよ。

オーディオ命みたいな人でもないです。なので手間も費用もかけたくないです。色んなことを最小限でこなした上で、心地よく鳴ってる程度になれば十分。という贅沢仕様を求めています。

そういうレベルの人です

よって、サブウーファーにかける費用はとりあえず1万円程度を限度としました。ケンウッド(KENWOOD) チューンアップサブウーファーシステム KSC-SW11 というのがよさげです。

ケンウッド(KENWOOD) チューンアップサブウーファーシステム KSC-SW11
Amazon.co.jp: ケンウッド(KENWOOD) チューンアップサブウーファーシステム KSC-SW11: 車&バイク

燃費のことを考えると3kg近く痩せないといけません。

便利そうなオーディオ用ハーネスで楽勝のはずが…

配線すら手を抜きたくて(ギボシやエレクトロタップを使うのすら面倒で…)トヨタ純正ナビ用10PIN+6PINというハーネスも一緒に買いました。

2019年10月マイナーチェンジの NEW C-HR ユーザーは買ってはだめ
オーディオハーネス カーオーディオ配線 逆カプラー 10PIN・6PIN 10ピン・6ピン コネクター ダイハツ・トヨタ
オーディオハーネス カーオーディオ配線 逆カプラー 10PIN・6PIN 10ピン・6ピン コネクター ダイハツ・トヨタがカーオーディオケーブルストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

順調に作業が進めば30分もかからないでしょう。

この選択が後に後悔することになる…

ディスプレイオーディオをバラします。前回、テレビ用ハーネスをつけるのに一番手間取ったはずのディスプレイベゼルですが…おや?経験ってすごいと我ながら思いました。取り外しに1分もかからないんだもの。

ベゼルを最初に取り外していますが、ベゼルの取り外しを最後にすると作業がとても楽です。

インストルメントロアパネル。冷静に周囲をぐるーっとなでさすってみると、このあたりに手が入る隙間がありました。軽くゆっくり手前へ引けばあっさり外れました。一回目はあれほどビクビク取り外したのに…

それならと、エアコン操作パネルもと探ってみると、ありました。同じくこの隙間に手を入れて手前へ引くだけ。なんて楽に取り外せるしくみなんじゃあ。

エアコン吹き出し口はプラスドライバーいります。ネジは左右に1箇所ずつ。

ナビの取り外しには10mmのレンチが必要です。

それにしても、ここまで5分もかかっていない。あっという間じゃないか。よしよし。で、10PINや6PIN端子ってのはどこにあるのかな?

マイナーチェンジ後の仕様の変更に今頃気づく

ない…

どこにもない…

そ..そんな馬鹿な…

どうやら面倒なことになった気がしてきた。続く…

NEW C-HR/スピーカー出力用の10pin,6pinコネクタがない
サブウーファーを取り付けるため、まずはフロントスピーカー信号にアクセスせねばと、ディスプレイオーディオを取り外したはいいものの、あるはずの10PINコネクタや6PINコネクタが見当たらず途方にくれました。楽ちんよと高をくくっていた NEW