NEW C-HR/車の後席近くのアース

NEW C-HR

おそらく大半の車を弄る人(電装関係)には当たり前すぎてネットに情報を出す必要すらない。でもね何をしても初めてというレベルの自分が今回困ったこと。アースをとる場所が分からない。ううう。

サブウーファーの配線もほぼ終わり、アースとって終わりとなり困りました。ええ困りましたよこんな最終段階で。

助手席足元にアースをとる箇所があるのは知っています。

取説見る限りケンウッド(KENWOOD) チューンアップサブウーファーシステム KSC-SW11のアースケーブルは5mくらいありそうな絵だった。がしかし実際には2mあるかどうか。

届くのかな

Amazon.co.jp: ケンウッド(KENWOOD) チューンアップサブウーファーシステム KSC-SW11: 車&バイク
Amazon.co.jp: ケンウッド(KENWOOD) チューンアップサブウーファーシステム KSC-SW11: 車&バイク

仮に、NEW C-HR の運転席下にスピーカーを設置するとなると自分が普段使っている助手席足元のアースネジには微妙に長さが届かない気がする。(長さが届いたとしても運転席下の設置スペースは狭すぎてこの小さなサブウーファーすら後席の足元にはみ出してしまいそうなので置かない)

ほぼ後席に乗る人いないから
置いてもいいけど

助手席下に設置するのならなんとか届く。とにかくサブウーファー鳴らしてみたくて仮配線した。無事鳴った。が気になる。気になってしょうがないアースのことが。今後のことも考えて後席近くでアースをとる場所を検索する。

これがないのよ情報がない。ネットには何でもあるわけじゃないんだね。なのでディーラーさんにまた聞いてみました。ただちに教えていただきました。

普通は座席を車体に固定している4本のネジです

普通…そうなのか…普通…恥ずかし。普通のことだったんだ。でも知らないと普通じゃないんだよね。せっかく教えていただいたのでつないでみることにした。

星形

このネジは星形をしていてトルクスネジ。グローバル仕様の車種では流行みたい。レンチもトルクスレンチが必要になるね。正式名称はヘクスローブレンチと言うらしい。ちなみにNEW C-HRは T50 という寸法でした。近所のDIYショップで T10~T50の9本セットが千円ちょっとで売っていました。また物を増やしてしまった。

むちゃくちゃ散乱していた配線たちをようやく収めることができ久しぶりに後席がすっきりした。座らんけど。あ、スピーカーを固定する方法を考えなくては。

強そうなマジックテープで止めたのでいいかなあ…

(実は)センターコンソール後ろのカバーを外したとき、ここにあるネジも車体に接している感じがした。

でも、ここからアースとろうとすると、床カバーを剥がさないと作業できそうにない。いくら自分の車だからって床をカットしたらmilkさん泣くだろうし。

でも、使えるかどうかだけは知りたいから、何かの時にディーラーさんに聞いてみよう。